セミナー

未踏科学サマー道場(旧飯綱・サイエンスサマー道場)

平成26年度 第13回 未踏科学サマー道場はこちら

平成25年度 第12回 未踏科学サマー道場 -プログラムスケジュール-

ポリマー精密合成の基礎と応用 「高分子精密合成は高分子合成の主流となりうるか~工業化への可能性を求めて~」

主催: 一般社団法人 未踏科学技術協会
協賛: 三菱商事株式会社
共催: 公益社団法人 応用物理学会
後援:

文部科学省、一般社団法人 日本物理学会、独立行政法人 日本学術振興会、
独立行政法人 科学技術振興機構、公益社団法人 日本化学会、公益社団法人 高分子学会、
一般社団法人 日本ゴム協会、一般社団法人 日本レオロジー学会、公益社団法人 日本材料学会、 一般社団法人 日本接着学会、合成樹脂工業協会、公益社団法人 化学工学会

企画責任者: 西  敏夫  (東京工業大学 特任教授)
校長: 遠藤 剛 (近畿大学分子工学研究所 所長・教授)
副校長: 伊藤 耕三 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)
日時: 2013年8月27日(火)15:00 ~ 8月29日(木)11:40
場所: 湘南国際村センター
〒240-0198  神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39   TEL:046-855-1800
http://www.shonan-village.co.jp/  JR逗子駅からバスで20~30分
定員:

大学院生30名程度、
企業の若手研究者30名程度、
中堅からシニアメンバー20名程度

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

参加費:
企業一般 40,000円
大学および公的研究機関所属者 20,000円
大学院生(大学院生には別途補助あり)  5,000円

-----------------------------------------------------------
※大学院生には1万円を補助します。また現在、岩手、宮城、福島の
三県に在住の方、もしくは被災日当日の実家の住所がこの三県にあった
大学院生には、プラス 1万円 (2万円) を補助します。
-----------------------------------------------------------
※ 未踏科学技術協会の会員、応用物理学会員は1割引となります。

※ 上記参加費には、資料代を含みます。

現地までの交通費と宿泊費(1泊¥13,600 学生は1泊¥11,100 朝夕食込)、

2日目昼食代(¥1,200)は、参加費に含みません。

問合せ先: 一般社団法人 未踏科学技術協会 未踏科学サマー道場   (担当:大貫留美子)
〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-10 新橋アマノビル6F
Tel:03-3503-4681 Fax:03-3597-0535 E-mail:mitohsci2013@sntt.or.jp
サマー道場を支援する
会員及び企業会員:
(順不同)

東京エレクトロン株式会社、株式会社東芝研究開発センター、
JSR株式会社、電気化学工業株式会社、キヤノン株式会社富士フイルム株式会社
道場支援会

日程及び開催プログラム(案)

8月27日(火)
15:00-15:10  開会式

西  敏夫 (東京工業大学)
木村 茂行 (未踏科学技術協会)
遠藤 剛 (近畿大学)

セッション1およびポスターセッション
座長: 遠藤 剛 (近畿大学)
15:10-16:20 「配位重合による炭化水素系ポリマーの精密合成」 塩野 毅(広島大学)
16:20-17:30 「固相重合によるポリマーの精密合成:反応の特徴と応用展開」 松本 章一(大阪府立大学)
  --休憩10分--  
17:40-18:40 ポスターセッション-1-

司会: 伊藤 耕三 (東京大学)

 
18:40-20:30 レセプション(夕食含む)
  --休憩20分--  
ランプセッション1
座長: 遠藤 剛 (近畿大学)
20:50-21:25 「紐と環のエントロピーが結合した環動高分子の応用(仮)」 伊藤 耕三(東京大学)
21:25-22:00 「原子移動ラジカル重合(ATRP)を利用した
テレケリックポリアクリレートの工業化」
中川 佳樹 (カネカ/JACI)
8月28日(水)
セッション2およびポスターセッション
座長:遠藤 剛 (近畿大学)
8:50-10:00 「開環重合による新規高分子材料の設計と応用」 須藤 篤(近畿大学)
  --休憩10分--  
10:10-11:20 「縮合系高分子の分子量制御:連鎖縮合重合の開発」 横澤 勉(神奈川大学)
11:20-12:30 「ラジカル重合およびイオン重合による高分子精密合成:
精密重合の現状と未来および課題」
澤本 光男(京都大学)
12:30-13:50 集合写真撮影後、昼食  
14:00-17:00 エクスカーション ( 自由参加 : 行き先 未定)  
17:00-18:00 ポスターセッション-2-  
18:10-20:10 懇親会 (夕食含む)
司会: 伊藤 耕三 (東京大学)
ランプセッション2
司会: 伊藤 耕三 (東京大学)
20:30-21:05 「新しい合成法で挑む未踏の元素ブロックπ共役高分子」  冨田 育義(東京工業大学)
21:05-21:40 「TERP法を用いた高機能ポリマーの開発と工業化」 河野 和浩(大塚化学)
8月29日(木)
セッション3
座長: 遠藤 剛 (近畿大学)
8:50-10:00 「リビングアニオン重合による
低燃費タイヤ用末端機能化エラストマーの開発(仮)」
但木 稔弘(JSR)
  --休憩10分--  
10:10-11:20 「新規リビングカチオン重合系の開拓および刺激応答性ポリマーの精密合成」 青島 貞人(大阪大学)
11:20-11:40 閉会式
ポスター発表優秀賞授与
修了証書授与 

遠藤  剛 (近畿大学)
西 敏夫(東京工業大学)