消費者環境教育とは、地球温暖化など様々な環境上の制約及び、資源エネルギー制約を克服し、持続可能な社会を実現するために、環境に配慮した消費活動を促すためのスキルを身につける教育です。
未踏科学技術協会は、グリーン購入ネットワーク日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会の協力を得て、消費者環境教育推進センターとして現在活動しています。詳しくは、消費者環境教育ホームページをご覧ください。

エコプロダクツ2006同時開催
“消費者環境教育ワークショップ”の様子

  

 

ご来場いただきました皆さまありがとうございました。
2006年ワークショップはおかげさまで盛況のうちに幕を閉じました。



経済産業省委託事業

エコプロダクツ2006同時開催ワークショップ

消費者環境教育とは、
持続可能な社会を実現するために、
環境に配慮した消費生活を送る上で必要な
スキルを身につける教育です。
日 時:平成18年12月15日(金)10時〜12時20分

会 場:東京ビッグサイト 会議棟 1階101会議室 (江東区有明3-21-1)

主 催:(社)未踏科学技術協会

協 力:グリーン購入ネットワーク ・ 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会

当日の予定: 1.開会挨拶
2.基調講演
  <講師 国際連合大学副学長 安井 至氏>
3.消費者環境教育指導者育成研修会について
4.事例発表
  @ 高校生環境サミット報告 (学校・企業・団体の連携)
  A 商品のプロフィールをつくろう (川崎市消費者向け講座)
  B モノの履歴書づくり+環境にやさしいお買い物原則
     (戸田市ボランティアコーディネーター養成講座での試行)
  C エコな視点からのモノづくり (大学生、大学院生を対象に)
5.総合討論
6.閉会挨拶

お申込方法: 必要事項を明記の上、下記へご連絡ください。
複数名で参加ご希望の場合は、全員のお名前と代表者の方の連絡先をお書きください。

氏名・所属名・住所・携帯電話番号(連絡先番号)・E-mailアドレス
お申込先: 社団法人未踏科学技術協会 消費者環境教育ワークショップ受付係
E-mail:gce-m@sntt.or.jp
FAX:03-3597-0535
郵送:〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-5-5櫻ビル9階
TEL:03-3503-4681
       

消費者環境教育のページ